この物語で、新しいストーリーと出会える

  • カテゴリ:音楽
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
本日紹介するのは「しりとり」と言う曲だ。

一連の削除騒動により多少はプレイされたかもしれないが、
基本的にあまり選ばれない隠れた名曲…だろう。

ストレートと言うジャンル名に反して、
実はこの「しりとり」はかなり数奇な運命を辿っている曲なのだ。


しりとりの歴史は2000年2月までさかのぼる。
まだ20世紀の事・・・
Fantastic Factory名義にてKEYBOARDMANIA(初代)に収録される。
当時の人気は定かではないが、ノリの良いリズムと日本語ボーカルで
比較的親しみやすい曲ではあっただろう。

しかし、その後続編のKM2ndにてあっさり一発削除を食らう。
どうやら外部アーティストの提供曲らしい。
Fantastic Factoryが何者なのかは現在になっても全く分からない。
しりとり以外の楽曲が見当たらないのだ。

そうこうしている間にKM3rdが世に生み出さた。この時2001年。
ここで「しりとり」は復活曲となった。
しかも、SP/DP共に新譜面。難易度も控えめでキーマニ初心者にもオススメだ。
さらにKM3rdはギタドラとのマルチセッションにも対応している。

The Least 100secのような凶悪譜面ばかりが強調されがちだが、
「しりとり」もマルチセッション対応曲だった。
程無くして、GF5th&DM4thに移植された「しりとり」
BPMが早いため、DMは忙しい刻み譜面だ。
ちなみに当時はEXTの難易度が91とか表記されていた。(超逆詐称)

その後、マルチセッションの対応が終了した
GF7th&DM6thにて「しりとり」は削除される。

しかし、続編の8th&7thにて新クリップにて復活!
この頃ポップン8にもリサの担当曲として移植された。

ギタドラVシリーズ突入前の最終作、11th&10thにてまたしてもしりとりは削除。
その後何とGF/DMVのイベント「ギタドタワー」にて復活する!
V3の頃にキーマニ版クリップに修正されたりと、地味に変化を遂げつつも、
削除復活を繰り返していく「しりとり」には驚きだ。


曲としても多少珍しい点がある。
朝⇒サンドイッチ⇒地図のように歌詞がしりとりになっているのはすぐ分かるが、
ショート版とロング版で歌詞が微妙に異なっているのだ!
ポプのボーカルベスト4か、
KMフルサイズ コレクションのサントラに収録されているので聞いてみよう。
(僕の飛行機なども、ゲーム版のみに登場する歌詞がある)


・・・そして、PM17、GFDMV6。
しりとりは削除濃厚曲。

3機種の間で3回復活して、
そして5回も削除曲になった曲は、たぶんこれしか無いだろうw


長々と堅苦しい口調で書いてみたが
またしても削除曲になる「しりとり」を
今は思う存分プレイしておくべきだろうか。

P1000924.jpg

相変わらずポプとも間1位なのは何とも言えないがww

コメント

トラックバック