短いCNについて

ねぷた祭りと言うのもあるですね!
近くて似てるっ!(ライティングネタ。)

P1003744s.jpg Light Shine(N) 初見AA
P1003744s1.jpg
AAランクのわんこカワユス!
AAAランクのわんこミレナス!!


SIRIUSより登場したCN、
音楽ゲームをやってない人向けに簡単に言うと「押しっぱなし譜面(ノート)」ですが
これ、実は押しっぱなしにすると言うよりも終点で離す事のほうが大切のようです。
終点の判定はそこまで厳しくないので、ある意味キーマニ3rdに近い感じです。
キーマニストとしてこの感覚は悪くないむしろ大歓迎なのですが、
ハイスピが早いとCNとっても見づらいです。
大体BPM500~600で合わせてると終点が分かり辛いことこの上無い。
(DUEとかはHS0.5つけないとSUD+のみでは全然合わないんだよね~)

BSS(つまり皿版。回しっぱなし譜面。)に至っては開始地点も分かりにくいw
なるほどこれがバックsPOOR
初めて体感したBSSは始まる前から終わっていた!

慣れと気合と、HS下げれば何とかなるのでこれは頑張るとして
一つキーマニと大きく違うのは、とっても短いCN。

ElishaとかElishaとかElishaとかに出てくるやつです。あとElishaみたいなのね。
DDRの短いフリーズアローと一緒で、ほぼ単押しでもまあまあ繋がる。
フルコンラーにはきついけど、クリアするだけならちゃんと「離して」いればokな感じ。
と言っても肝心のElishaはHYPERを1回ノマゲでやってクリアしただけですが
穴は(☆11の中で)簡単だといいなぁ。まだ動画とか見てないので分からんw

それにしてもちょっと押し続ける長いノートなだけで、
視覚的にかなり変わってくるのが実感できる。
今までと違って譜面にこういうバリエーションが出来るのは大きい。
何と言ってもこれぞ音楽ゲームですよな譜面だし良いと思うけど
やっぱり不評なのかなー。今後も何割かはCN譜面欲しいと思う。

指の配置はやっぱり北斗ならではの瞬間カオス配置がある気がする!w
CNいっぱいだとナンゾコレ状態です。でも案外押せると言う!
これが地力・・・!?


とかCNについて語ってる場合でもあるわけでもないわけでもあるような
ないこともあることもないこともないかもあるかもしれませんよねーよねーねー
そんな一人ドップラー効果はまた今度で、

23日はいよいよ指定校推薦の試験日です。
模擬面接はあの国士無双やポッチャマで有名な世界史の先生だったので
とりあえず2回ともそこそこに出来ました。
予想していない意外な質問が来た時に誤魔化すスキルが強化された!かも。
態度と第一印象に気をつけてやってきます。
大丈夫だと信じたい!
小論文はこうやって無駄に長い日記を普段からつける練習をすると
とりあえず物量作戦で埋まるのであとは気合とか友情で乗り切るのだ。

10時に小論文始まって1時間で書いて、
面接は午後の2時以降からとかお昼の休憩長すぎる予感がします。
試験会場で友達作りんさいと?www
周りも皆指定校組だから、ある意味ピンチだしある意味チャンス。
でも気まずいのも何だし。
とりあえず夏以来の東京なので普通にわくドキでもあったりします。
では頑張っていきますか。夢咲きGarden!

コメント

トラックバック