2010 プロ野球開幕

ヤクルトが6年ぶりに東京ドームで連勝し、3年連続の開幕カード勝ち越しを決めた。
先発・村中は8回を投げ、自身最多となる毎回の11奪三振、2失点の好投で
プロ入りから6連敗と苦手としていた巨人戦で初勝利を挙げた。


P様様。
魔将も好調!

コメント

トラックバック