beatmania IIDXを始めたきっかけって何だ!?

  • カテゴリ:GAME+etc
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
音ゲーを始めたきっかけについて考えてみよう。

1999~2000頃 CSポップン、CSDDR
そこそこの回数遊んだ。自分にとっての音ゲー初プレーは15年位前になるかな。
~2004 その後もCSポプアニメロ、たまに太鼓やサンバdeアミーゴ等をゲーセンでプレー。
CSではパラッパラッパー、ウンジャマラミー、ブラボーミュージック、ドンキーコンガ。

2005.09/23 太鼓の達人7
2005.12/10 ポップンミュージック13カーニバル 
カード使用は2006.01/09
2007.02/04 ドラムマニアV3
2007.02~05/?? DDR SN1  ・2007.09/23 DDR SN2
2007.05/25 beatmania IIDX 14 GOLD
2007.07/15 トイズマーチ2
2007.08/06 キーボードマニア3rd mix

2008.05/01 ギターフリークスV3 ・2008.05/15 V4
2008.07/24 jubeat(初代)  ★ロケテ2008.02/16
2009.08/23 ミュージックガンガン!
2010.06/23 Project DIVA AC
2010.11/05 リフレクビート  ★ロケテ2010.06/11

2012.01/18 サウンドボルテックス
2012.03/27 ダンスエボリューションAC
2012.07/26 maimai
2013.11/06 グルーヴコースターAC

その他
2006.05/01 QMA3
2007.10/29 タイプチューン
2013.11/08 ぷよクエAC
 オモチャの銃を撃ち抜くの だ だ だ だッ!
 放課後ストライド hop step jumping ですよ。

↓続く
1999~2004頃までポップン・DDR・太鼓くらいしか知らず、
せいぜい無数にあるゲームの1つとしか思っていなかった音ゲー。
本気で始めるきっかけはやはりペンちゃんの存在だろう。
2005~ FLASHゲームの太鼓やらパロディ音ゲーを遊び、作り始める。
それだけに留まらず「音ゲーのためにゲーセンに行く」と言う行動をしたのが2005年だ。

あの時ジャスコに太鼓7とポップン13(アニメロ台)があったのは運命なのかも。
もしギターとキーマニしか無い店だったら今頃どうなっていたかw
元々メダルゲームやスロット等は好きだったので、ゲーセン自体に抵抗は無かった。

その後、上記の通り多機種を遊んで行く事になる。
寺を始めるきっかけとしては
・「Pink Rose」をやりたかった。
これが一番の理由であろう。
あとはe-AMU PASSが全機種対応になった。とか?
結局の所、知ってる曲(移植曲)があるか無いかである。
今となっては皆伝のボクでも、最初は移植目当てのミーハーちゃんよ。
DDRの時もmurmurがきっかけだったしな。

そういう意味では、移植祭りの今のIIDXは比較的敷居が低いと思う。
FLOWER I'm so Happy 凛として咲く花の如く アルストロメリア
ニコニコの影響でGOLD RUSH  RED ZONE SigSigやスムーチ Evans辺りも人気か。

jubeatやリフレク・ポップン(または太鼓DIVA等)で音ゲーに触れる
→ついでにボルテやIIDXも触るようになる
→そっちがメインになる。

このパターンが非常に多いんじゃないかな。

もちろん音ゲーやった事が無い方がいきなりIIDXやっても良いんだけどねw
外部リンク>初心者の方へ(iidx)

GOLD四級
DJTは順番に初段くらいから上がっていって七段
EMP八段と来たのは良いけど、ディプストの強さに圧巻。
シリウスの頃はポップン戦国にお熱。だが稼動末期にムンチャ低空飛行で九段合格。
ここで九段取れたのも大きいかな。モチベが高まった。
RAでは☆11をノマゲ制覇、AAノマゲ、リンクルで十段。
そしてトリコロで皆伝合格、☆12をイージー含む全曲制覇。
SPADAも皆伝。

コメント

トラックバック