何でも出来る子は何にも出来ない子!?

器用貧乏という言葉があるように、対戦系・戦略系ゲームにおいて
「バランスタイプ」「平均型キャラ」と言うのは評価されにくい。
どうせ難関海域に挑むなら、燃費が悪くても最高の火力・耐久を持つ戦艦を使うし
逆に楽勝海域なら燃費の良い軽量特化のエコキャラで十分。
一部のレースゲーの中量級なんかもこうなってしまう。

が、しかし艦これにおいては結構万能キャラに見せ場がある。

☆零式艦戦62型(爆戦)
装備(艦載機)で、制空権争いに参加しつつ爆撃も行う。
どちらの性能も最低限レベルだが、上位の空母に積む場合は
元々の火力が高いのでこれでも十分火力キャップ付近に届く。
つまり開幕を除けば、火力不足になることは殆どない。
制空権争いは後半海域になるほど熾烈になっており、数ポイントの差が重要になり得る。
そんな時これを使うと、都合の良いように攻撃と制空権の両方を賄えるのだ。

☆航空戦艦
かつては劣化戦艦であったが、弾着観測+装備の充実でそうは言えなくなった。
・伊勢日向は回避特化(&戦艦にしてはエコ)。不幸姉妹は火力特化。
・瑞雲で制空を取りつつ爆撃。弾着も可能。
・対潜攻撃もカ号を積めばそこそこ協力。

1-5の任務が増え、毎週毎月のように周る人も増えた中、
攻撃を二順させつつ対潜も行う航空戦艦は必須である。
入手も難しくなく、初心者から上級者までお世話になる。
今後改二で更に強化されたり、新装備の登場にも期待できる。
現状ほぼ性能が打ち止めの金剛型よりも未来があるのかも?
まさに航空戦艦の時代と言えるのかもしれない。

その他、大淀に弾着+対空カットインさせるなど
何でも出来る子は艦これにおいては結構恵まれている。

コメント

トラックバック