e-AMU PASSとして使えるもの使えないもの

  • カテゴリ:GAME+etc
  • コメント:1件
  • トラックバック:0件
e-AMUSEMENT PASSとして使用可能なもの。
・e-AMUSEMENT PASS
・各社おサイフケータイ (SIM不要、電源オフ可、ただし電池が完全消耗していない事)
・交通系電子マネー: Suica、PASMO、ICOCA、PiTaPa、TOICA、Kitacaなど
・その他の電子マネー: Edy、nanaco、WAON、QUICPay、iD
・JALマイレージバンクカード(ICサービス対応のもの)、EX-ICカード
・FeliCa規格内臓キャッシュカード、クレジットカード、一部の会員証、社員証、学生証

使えないもの。
・Aime、バナパスポートカード、NESiCA、Answer×Answerカード (要は他社カード)
・IC運転免許証、ICパスポート、住民基本台帳カード、taspo、ICテレホンカード
・愛知万博のカード

例えばイーパスを忘れた時に、スイカパスモ等にデータを移行して使用する事が出来る。
その他サブカとして使っても良いが、現状メリットは薄いか。初回無料を使う場合…
>暇つぶしにはなる?:MFC、QMA、ステクロ
>旧曲デフォ曲なら遊べる:ポップン、指、リフ、ギタドラ、(DDR、Evo)
>全体的に強い選曲制限あり:ビースト、ボルテ
>初回無料はない:寺
6月6日は大宮忍の誕生日!誕生日あなたシノ♪
期限について。
2012/03/29よりデータの期限は無くなったが、
実質的には2010/09/28以降に一度でも遊んでいれば自動で期限が半永久的に延長されている。
※ただし音ゲーのようにバージョンを跨ぐ場合、原則次のバージョンにしか引き継げない。
かつては180日→365日間が期限だったが、2011/03/30より震災関連で延長された。
現在は非常に機種が多く、期限が無くて本当に良かったと言う感じだ。
Capp000588.jpg
V7やV8、ポップン戦国やIIDX RA~リンクル等はサービス終了後もデータが表示されている。
今現在52機種か。
・そういえば一時期ボルテは、デモ画面でe-AMUが反応し辛いとかありました。

コメント

トラックバック