ゲットワイルドな土日月

・某店でなんかとんでもない異物混入があった。
寛容なので炎上はさせないけどw

・小田原もみの木と、海老名タイトー・イオンは太鼓200円
今なお200円台が平然と残っている神奈川!
まあダイナシティはヨーカドーまで行けば良いんですがね。ツムツムとかあった。

・ロイヤルホストのロイヤルアンガスリブロースステーキ
240gで税込2678円、320gで3434円以上する。単品でこれである。
通常ファミレスは1000円以下、高くても1500円程度ですむ、
2000円も出せばコースになりドリンクバーやらデザートまで食べられる店も多いだろう。
そんな中、この強気の価格設定である。
無論上を見れば肉料理の上限なんてこんなものでは無いのだが。ファミレスにしては高級品だ。

せっかくなのでロイホの日(614)に頂いてみた。
結論、確かに価格相応に美味しい。
肉は柔らかく簡単に切れ、それでいてジューシー。食べ応え抜群。
デミグラスソースともマッチしている。
ただ肉肉しいだけでなく、とろけるような後味が残るのは良かった。

ニュージーランドでさっきまで生きてた肉を調理して貰い食べた事もあるのだが、
流石にそれの方が美味しかった。でも国内で食べるなら十分良質だと思う。

コメント

トラックバック