快適なデレステライフのための7つの術

1、充電 ★★★★★
残量不足通知は勿論の事、電池切れ寸前だと端末にも負荷がかかります。
最低でも40~50%以上はある状況でプレーしたいですね。
なお電源接続したままのプレーはそれはそれで不具合がある場合も。

2、マルチタスク・バックグラウンドアプリの停止 ★★★★
一見大した事無さそうに見えるSafariやメールアプリが、膨大な通信を行っていたりします。
デレステプレー時は、デレステ以外の全てのアプリを停止させるのが理想です。
かくつきや譜面のズレの防止にも極めて効果的です。アプリの自動更新等も全てオフ。
「メモリ解放」は気休め程度ですが、やってみても良いかも。

3、通知・着信の阻止 ★★★★
iOS6DoNotDisturb0920-01.jpg
「おやすみモード」をオンにし、設定で全ての着信と通知を拒否しましょう。
どうしても着信を受けたい場合は2台持ちがベストです。
通知がウザイなら切ればいいじゃないって話です。自衛は大事。

4、イヤホン ★★
無線だと音ズレする場合があるので、有線接続が無難です。

5、端末の滑り止め用の布など ★
置きプレー時には有効です。100円ショップ等でも買える。
斜めに角度を付けてリフレクACのようなやりやすさを再現する方法もあり。

6、ハンカチや眼鏡拭き ★
ほこりが気になる人や、手に汗をかきやすい人は使いましょう。
間違ってもティッシュペーパーでスマホを拭かない事。眼鏡拭き等が無難です。

7、扇風機 ☆
端末の冷却や汗防止に最適。これからの季節は微妙かもしれませんがw
小型のものだと便利。
音ゲーをプレーする上では、適度に暑い方が指が動かしやすいので必須では無いです。
後は長時間プレーした後は、指のストレッチやアイシングをしましょう。
2万ノーツ(40曲)くらい叩いたら休憩を入れるべきだと思います。

コメント

トラックバック