ソシャゲの課金は「悪」か

実は私も少し前まで大のソシャゲアンチでした。批判と言うか頑なにプレーしないタイプ。
「データでしかないカードに課金してどうするの」
「ランキングだのイベントだので課金を煽り、ガチャは超低確率なんでしょ」
「中身は画面押して文字読むだけのポチポチゲーム」
こういった思いは強く持っていました。
今でも無意味に課金する事は良くないと思っていますが、デレステをやって考えが変わりました。

デレステは3Dが大変素晴らしく、ゲーム性もポチポチじゃないとかその辺は置いておいて
こちらのツイートにあるように、課金で城が建つ時代なのです。

・データに課金するのは無駄か?
確かにそのキャラクターがそのゲーム内だけで終了するならほぼ無駄とも言えます。
しかし、近年のコンテンツは少なからず現実世界とのシンクロ要素があります。
グッズやリアルイベントは勿論、ライブやアニメ化まで作品によっては行われています。
お金を掛けたら必ず形として帰ってくる(可能性が高いものには課金しても無駄じゃない)。

大量にお金を掛けても簡単には幸せになれない現代の中では、むしろ割の良い賭けなのでは
とか思うのです。合コンだのデートだの、あるいはギャンブルだの酒タバコ車だのよりもね。
人によって愛の形は様々。二次元が一番と言うのも今では珍しくありません。
自分が課金したおかげで、キャラが喋り踊り、絵は増え、音楽も聞ける。
まさにそのキャラと二人三脚で歩んでいるような気持ちになれるでしょう。
雑多なスマホゲーが乱立している中、いかに「育つ」コンテンツを見つけて課金するか。
そう言った楽しみ方も1つの手なのではないでしょうか。
絶対に課金が良いとは言えませんが、
「データだから何も無いじゃん」は「彼氏/彼女なんて脂肪じゃん」と言うのと同じなのです。

また、課金による破産やらの問題、同じ値段で飯でも食った方が良いとか言う記事もありますが。
大量に課金している人の多くは高級な飯を食いながらポチポチ課金しているんですよね。
資本主義社会ですな。

・デレステのイベントについて
ちなみにデレステのイベントは財力を問われません。
(好みのSSRを一点狙いで欲しいとか言うのなら重課金は止む無しです)
別にSSRなんて無くてもスコアSはフルコンすれば余裕ですし、
イベント上位を狙うだけならば無課金でも十分可能です。
ただしそこそこの時間と音ゲーの上手さと根気が必要ですね。
仮に2000位狙いでも必要な石は1500~2000あるかないか。
報酬分だけでも賄える範囲でしょう。※MAS+最高効率周回、自然回復フル使用
ただの2枚取り(5万位)なら完全無課金も余裕でしょう。
時間が無い人はその分をお金(石)で埋め合わせて、チャリンチャリンするしかないですね。

コメント

トラックバック