Mystery Lineの良い点・悪い点

と言うわけでcopulaのミステリーラインですよ。

良い点
★初回のお試し新曲プレー
今までの弐寺には無かったですね。大量に貢いでやっと出た隠し曲を次クレでプレー
…ではなく!いきなり最初から新曲を一回触れるのは良かったです。
解禁先難度と無関係にプレーできるのも○。

★実力があると早く解禁、無くても対処は可能
レベル12のフルコンが安定しているならラスボス以外全て1クレで出ます。
そうでなくとも、11EXHやら12ハードで多くの曲が1クレ解禁出来ます。
2クレで良ければ☆4ハードか、☆10ノマゲでも解禁可。自信が無い人も安心。

★シークレットエリアが面白い
条件は勿論、選曲や演出も良い感じ。

★偏り過ぎない!
コア系ガチ曲多めながら、ネタや萌えも入れつつ、ラストは綺麗に決める。
どれかの要素にこだわりすぎて失敗した何やら(SPADA)に比べ
多様性が強く、色々なジャンルが遊べます。
移植もポゼやデイリーランチの定番から、
通好みの明鏡止水、サムワン鳥の気持ち、quick masterまで。

★難易度が幅広い
☆1が2曲も増えたり、そうかと思えば高難易度☆12もあったり。
流石にレジェンダリアのような超難度はありませんが、特に文句は無いでしょう。

★今までに比べると穴だけ解禁に手間がかからない
最短2クレ×15曲+ラスボス3クレ=33クレで全解禁。
現実的には運や実力が絡みますが、
それでも基本穴だけやってりゃ穴が出るのは良い。

悪い点
★課金アイテム「にじいろきっぷ」の有効度が低い
課金して使っても結局ランダム再抽選。
せっかく課金しているのだから、曲は選ばせて欲しかった。
穴だけ解禁したい!と言う人は運ゲーになってしまいます。
切符とは何だったのか。

・(しいて言えば)ラスボスが簡単?
簡単と言ってもクソザコナメクジくんじゃ無いので良いと思うけど。
ゴリラさんは頼むから†で満足しておいて下さい。

コメント

トラックバック