三ツ星カラーズ4話の考察

三ツ星カラーズ第4話「なつまつり」

・全然聞いていない
これは知っているのにあえて聞き返していそう
そもそもゲームに集中しているからとかもあるけど

事件レベル1=殺人事件
事件レベル2=学校に犬乱入事件
事件レベル3=母ちゃんが便秘事件(言っちゃダメ)
うんこの輪廻転生

事件レベル4→1→0→4=パン屋の乗っ取り

Capp041246.jpg
・ももか(モカ姉)が登場します
ここで携帯を琴葉に渡すのは元恋人と話したくないからですね。
大学生が本当に使い方が分からない訳がありません。

・カネとコネでツボる琴葉

・ここで3話の地下街のののか常連のフラグが回収されます。
美玲ちゃんだけどちょっと幸子っぽい声

梅こんぶツナマヨ明太子鶏そぼろ
・結衣ツナマヨ、・琴葉鶏そぼろ

梅オニギリを選ぶさっちゃん
やはり年配のお爺さんお婆さん等との交流がありそうですね。
あえて梅おにぎりを最初に選ぶのは渋い!
(他のメンバーを考慮した説もあります)
~しまわれた、~ですが~などの言葉遣いもそれが由来?

Capp041247.jpg
・Bパート 台東区立湯門小学校
・平井さん(眼鏡)と田所さんが登場
・実は結衣の正式な苗字が分かったのはここが初

・さっちゃん琴葉と結衣は違う小学校と判明します
学園物だと普通は学校を同じにするので、これはやや意外なキャラ構成ですね

・結衣はまだかとめっちゃ気にする琴葉
さっきは何やるか聞き返していたのに、真っ先に見つけるあたり
やっぱ好きなんですね~リーダー。
リーダーだ!と再度言い直す事から純粋に祭りでの活躍を賞賛しているようです

・琴葉「ちがわい!」

Capp041248.jpg
・謎の儀式

・ドラゴン・ハゲ・結衣
Capp041249.jpg
・これは何でしょうかね
手を突っ込んで景品を引くくじびき?
ガムテープでタイトルを隠していて手づくり感があります

・3人がくじびきで全く同じものを当てるのは珍しいですが
絆の強さというよりは、単なる参加賞(ハズレ)なのかも

・手汗凄いな!
→あまり積極的には体に触れたり手を繋いだりしなかった結衣の心境が伺える

・ここで夏休み終盤のイベントだった事が判明します
後の祭り!

・無視してよー!!
Capp041245.jpg
ここの結衣、ジブリっぽくてもっちもっちぷにぷにでヤバイ

コメント

トラックバック