時をかける酒場

  • カテゴリ:GAME+etc
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
メイジ>ローグ
ドル>ウォロ>パラ>プリ
シャー=ウォリ>ハンター

メイジ以外の差は僅か。
---
時をかける酒場の闘技場

シャーマン 4-3
呪文発見の下振れがある。
ランダム進化からの大魔術師アントニダス。

ドルイド 8-3
究極取れたので安心感のあるビッグドルイド。
しかしウォロに厳しかった。

ローグ 6-3
メイジに厳しい。

ドルイド 7-3
パラが銀の剣2本使ってきた、ローグメイジが強くて厳しい。

パラディン6-3
盤面が取れなくなると全部ダメ。

ウォーロック 5-3
カードは強いが安定感が無い、プリに弱い。

ハンター 4-3
手札が足りない。いくらデッキに戻してもハンターはドローが無い。

ローグ 7-3
かなりアグロ

ウォリアー 4-3
パイロ2積みのメイジに負けた、
4武器は便利なものの武器大量だと事故りやすい。

メイジ 6-3
2マナ1/3が強すぎ。
ハンターに速度で負けた。アグロが天敵。

プリースト 3-3
盤面への影響力がいまいち弱く、メイジに弱い。

---他の人のメモ
メイジ>>>シャマウォリ>パラプリ>
ローグウォーロックハンター>ドルイド

コメント

トラックバック